修理内容

レザーソールの前半分、地面に接地する部分にラバーを貼ります。
(ラバーの接着を良くするためにソールを削ります)
滑り止めに加え、レザーソールの保護(水漏れ防止)にもなりますので、長く履きたい靴におススメです。


該当サービスを受けるタイミング

購入と同時がおススメですが、少しレザーソールの履き心地を楽しんでからでも問題ありません。
保護ということを考えると、出来るだけ早い方が良いでしょう。


職人からのアドバイス

履きこんでソールがとても薄くなっている靴は、削りの作業の際に穴が開いてしまうことがあります。
ソールを押したときにぺこぺこと簡単に凹んでしまう場合は要注意です。
穴が開いてしまうと、ハーフラバーの修理ではなくオールソール交換になってしまいます。